本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet

言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
『「核兵器のない世界」の実現に向けて、人類が共有する「記憶」として継承していかなければなりません』

『「核兵器のない世界」の実現に向けて、人類が共有する「記憶」として継承していかなければなりません』

平成30年8月9日

安倍総理は、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で挨拶を行いました。

  • 停止
  • 『「核兵器のない世界」の実現に向けて、人類が共有する「記憶」として継承していかなければなりません』
  • 『我が国の使命―「核兵器のない世界」の実現に向けて、粘り強く努力を重ねていく』
  • 『生活と生業の再建に向けた支援パッケージを取りまとめた。1,000億円規模の対策を直ちに実行に移す』
  • 『宮城県、岩手県においては、復興・創生期間中に移転を完了し、仮設生活を解消するために全力を尽くす』
  • 防災の手引き
  • アベノミクス
  • 一億総活躍社会の実現
  • 地球儀を俯瞰(ふかん)する外交

関連情報・関連サイト

  • 「首相官邸」Instagram
  • 「首相官邸」Facebook
  • 「首相官邸」YouTube
  • 「首相官邸」Twitter
  • 「首相官邸」災害・危機管理情報Twitter
  • 首相官邸(被災者応援情報)Twitterアカウント
  • 首相官邸メールマガジン
  • Smart News 日本政府チャンネル
  • ソーシャルメディア LINE・Facebookなど一覧
  • 政府インターネットテレビ 総理会見(全編)や重要政策を御紹介
  • 政府広報オンライン 暮らしに役立つ情報のポータルサイト

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.