吉野彰ゼロエミッション国際共同研究センター長による表敬

大阪G20サミットで各国の賛同を得て、脱炭素社会に向かって世界の叡智を結集するため、今月、我が国に「ゼロエミッション国際共同センター」を設置します。
すでに欧州や米国の研究機関から参加が表明されており、センター長は、ノーベル化学賞を受賞された吉野彰先生にお願いしました。
人工光合成によるCO2の資源化など、非連続のイノベーションを起こすことで、ゼロエミッションにとどまることなく、産業革命以来増え続けてきたCO2を減少へと転じさせる「ビヨンド・ゼロ」の実現を目指し、日本は、この世界的なチャレンジを力強くリードしていきます。

令和2年1月17日

中東訪問

サウジアラビア王国訪問を受けての安倍総理の発言です。ぜひご覧ください。

令和2年1月13日