本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet

言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大
『北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できません』

『北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できません』

平成29年2月11日

安倍総理は、2月11日(現地時間)、米国のトランプ大統領とともに、北朝鮮による弾道ミサイル発射事案を受けた日米共同記者発表を行いました。

詳細を見る

  • 停止
  • サムネイル:『北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できません』
  • サムネイル:『日米の経済関係を一層深化させる方策について、分野横断的な対話を行うことで合意した』
  • サムネイル:『次なる七十年を見据え、新しい国創りを進めていこう』
  • サムネイル:『共に力を合わせ、共に「未来」を拓く』
  • アベノミクス 成長戦略
  • 働き方改革の実現
  • まち・ひと・しごと創生
  • TPP(環太平洋パートナーシップ)協定

関連情報・関連サイト

  • 「首相官邸」Facebook
  • 「首相官邸」Twitter
  • 「首相官邸」災害・危機管理情報Twitter
  • 「首相官邸」YouTube
  • 首相官邸メルマガ 新着情報をメールでお知らせ
  • 首相官邸アプリ スマートフォン用アプリ
  • Smart News 日本政府チャンネル
  • ソーシャルメディア LINE・Facebookなど一覧
  • 政府インターネットテレビ 総理の動きや政府の重要政策を動画で紹介
  • 政府広報オンライン 暮らしに役立つ政府広報ポータルサイト

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.