内閣総理大臣の談話(海部元内閣総理大臣の逝去について)

令和4年1月14日

 本日、元内閣総理大臣海部俊樹氏が逝去されたとの報に接しました。

 海部俊樹氏は、「政治への信頼回復」を内閣の最も緊要な課題と位置づけ、「対話と改革の政治」という旗印の下、政治改革の前進に、尽力されました。

 また、東西冷戦の終結、そして湾岸戦争の勃発など我が国を取り巻く国際情勢が大きく変化する激動の時代において、新しい国際秩序の構築に向け、大きな貢献をされるとともに、国際社会の一員として、平和を守る責任を果たすために力を尽くされました。

 突然の訃報に接し、悲しみの念を禁じ得ません。
 ここに、国民の皆様とともに、心から哀悼の意を表します。