若い方々へのワクチン3回目接種のお願い

更新日:令和4年4月28日 総理の指示・談話など

 内閣総理大臣の岸田文雄です。

 新型コロナウイルスとの長い闘いが続いています。
 これまで、多くの皆様のご理解とご協力をいただいてきました。この場を借りて御礼申し上げます。

 ワクチン接種についても、皆様のご協力で、すでに高齢者の86%を超える方々が3回目の接種を終えています。

 今後は、若い方々への3回目接種が本格化します。
 若い方々でも、新型コロナに感染し、重症化する方もいます。

 また、感染後、症状が長く続く、いわゆる後遺症もあります。
 3回目接種をすることで、感染そのものを防ぐ効果、感染した際の重症化を防ぐ効果があります。

 3回目の接種を受けた方は、どの年齢であっても大幅に感染が少なくなっています。

 ワクチンは、種類よりもスピード。自分を守り、家族や友人を守るために、3回目の接種をご検討ください。
 皆様のご理解と、ご協力をよろしくお願いします。

関連リンク

これまでの総理の指示・談話など