本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年1月20日在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議

  • mixiチェック
  • このページをシェアする

メイン画像:在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議であいさつする安倍総理1

在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議であいさつする安倍総理1

  • サムネイル:在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議であいさつする安倍総理1
  • サムネイル:在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議であいさつする安倍総理2

在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議であいさつする安倍総理2

 平成25年1月20日、安倍総理は総理大臣官邸で、第5回となる在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議を開催しました。

 安倍総理は冒頭のあいさつで、次のように述べました。

 「昨日、アルジェリア政府からの情報提供により、邦人の安否に関する厳しい情報に接しました。
 私自身も昨夜、アルジェリアのセラル首相と電話会談により、直接情報交換を行うとともに、邦人の安否確認作業への協力を要請しました。
 先方からは、全面的に協力する旨の発言がありました。
 現場においては、城内外務大臣政務官の指揮の下、一丸となって邦人の安否の確認及び、救出が迅速に行われるよう全力を尽くしていただきたい。あわせて、被害に遭われた方々と、その御家族への心情に配慮した支援についても、引き続き、遺漏なきよう尽くしていただきたい。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Secretariat, Cabinet Public Relations Office. All Rights Reserved.