本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年2月15日国家安全保障会議の創設に関する有識者会議

  • 国家安全保障会議の創設に関する有識者会議であいさつする安倍総理1
  • 国家安全保障会議の創設に関する有識者会議であいさつする安倍総理2
国家安全保障会議の創設に関する有識者会議であいさつする安倍総理1 国家安全保障会議の創設に関する有識者会議であいさつする安倍総理2

 平成25年2月15日、安倍総理は総理大臣官邸で、第1回となる国家安全保障会議の創設に関する有識者会議を開催しました。

 本日の会議では国家安全保障会議の創設に関する有識者会議の運営について議論され、政府側からの説明及び意見交換が行われました。

 安倍総理は冒頭のあいさつで次のように述べました。

 「我が国の平和と独立を確保し、国民の生命・財産を守ることは、政府の最も重要な責務であります。我が国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増している中、内閣を挙げて、我が国の外交・安全保障体制の強化に取り組む必要があります。
 そのための施策の重要な一環として、外交・安全保障政策の司令塔となる「国家安全保障会議」を設置することで、内閣総理大臣を中心として、外交・安全保障に関する諸課題につき、戦略的観点から日常的、機動的に議論する場を創設し、政治の強力なリーダーシップにより迅速に対応できる環境を整えたいと考えております。
 議員の皆様方におかれましては、外交・安全保障分野における多大な御知見、これまでの御経験を結集し、我が国にふさわしい「国家安全保障会議」のあるべき姿について、集中的に御議論いただき、忌憚のない御意見を頂ければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.