本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年2月15日教育再生実行会議

  • 教育再生実行会議であいさつする安倍総理1
  • 教育再生実行会議であいさつする安倍総理2
教育再生実行会議であいさつする安倍総理1 教育再生実行会議であいさつする安倍総理2

 平成25年2月15日、安倍総理は総理大臣官邸で、第2回となる教育再生実行会議を開催しました。

 本日の会議では、いじめ・体罰の問題に関する討議が行われました。

 安倍総理はあいさつの中で、次のように述べました。

 「いじめの問題は、人としての生き方・在り方にかかわる問題であると考えております。子どもたちの規範意識や豊かな人間性を育んでいくために何が必要か、との視点で考え、道徳教育を充実していくことが大切であると考えております。
 あわせて、いじめや体罰を許さない学校の体制を整備していくとともに、家庭・地域を含めて社会総がかりで、この問題に向き合っていくことが必要であると考えています。
 教育再生は、今まさに「実行」の段階にあります。ですから、この会議の名称も「実行」という名称になっているわけでありますが、今後、ご議論を踏まえ、スピード感を持って、いじめ対策等を充実するとともに、与党とも連携して法制化につなげていくなど、内閣を挙げて取り組んでいきたいと決意をいたしております。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.