本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年4月2日東京タワーブルーライトアップ・点灯式

  • 東京タワーブルーライトアップ・点灯式であいさつする安倍総理
  • ブルーライトアップ点灯ボタンのスイッチを押す安倍総理
東京タワーブルーライトアップ・点灯式であいさつする安倍総理 ブルーライトアップ点灯ボタンのスイッチを押す安倍総理

 平成25年4月2日、安倍総理は、東京タワーブルーライトアップ・点灯式に出席しました。

 安倍総理はあいさつの中で、次のように述べました。

「本日は、「世界自閉症啓発デー」。東京タワーブルーライトアップ。雨にも負けず、こうして盛大に開催されましたことをお慶びを申し上げたいと思います。
 昨年は、50カ国。3000ヶ所で一斉にライトアップをしたということで、今年も日本でもたくさんの場所で、同じ時間にブルーライトがライトアップされます。
 私たちは今日、世界の輪の中に入って、まだまだ理解が足りない自閉症に対する啓発を、一斉にみんな行っていこう、それをみんなの心に刻んで行こうというわけです。
 まだまだ残念ながら、自閉症の方々、あるいは御家族の方々に対する理解は進んでいないわけですが、今日は、関係者の皆様のご努力で、今年もこうして東京タワーの皆様のご理解をいただきながら、ブルーライトのライトアップが点灯されるわけです。
 こうした機会を活かして、障害のある方々にとっても安心のできる社会を世界で作って行きたい。
 今日も政府から、あるいは国会から、たくさんの議員も参加しておりますし、多くの市民の皆さんにもご参加いただいています。ここで、みんなで一緒に点灯することで、連帯を強めてまいりたいと思います。皆さん、一緒にしっかりと、障害のある皆様も生きやすい社会を作っていこうではありませんか。今日はおめでとうございました。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.