本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年4月12日地方分権改革有識者会議

  • 地方分権改革有識者会議であいさつする安倍総理1
  • 地方分権改革有識者会議であいさつする安倍総理2
地方分権改革有識者会議であいさつする安倍総理1 地方分権改革有識者会議であいさつする安倍総理2

 平成25年4月12日、安倍総理は総理大臣官邸で、第1回となる「地方分権改革有識者会議」に出席しました。

 安倍総理は冒頭のあいさつの中で、次のように述べました。

 「地方の元気なくして国の元気はありません。
 魅力あふれる地域を創るためには、地域ごとの創意工夫を活かし、地方が自らの発想で特色を持った地域づくりができるよう地方分権改革の取組みを進めていくことが不可欠です。
 現在、政府が進めている地方分権改革は、第1次安倍内閣で設置した地方分権改革推進委員会での議論に由来するものであり、私としても強い意欲を持って、引き続き取り組んでいきたいと考えております。
 改革の推進に政府が一体となって取り組むため、先日、3月8日に、私を本部長とする地方分権改革推進本部を立ち上げました。
 この度、新藤大臣の下に、新たに開催されたこの有識者会議には、高い御見識や豊富な経験を有する皆様方に御参加いただいたところでございます。
 今後の改革の展望や進め方について、様々な角度から精力的に御議論いただき、政府が取り組むべき地方分権改革の方向性を取りまとめていただきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.