本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年10月17日東京国際映画祭オープニングセレモニー

  • 東京国際映画祭でトム・ハンクス氏と握手する安倍総理(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)
  • 東京国際映画祭で記念撮影に応じる安倍総理1(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)
  • 東京国際映画祭で記念撮影に応じる安倍総理2(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)
  • 東京国際映画祭で記念撮影に応じる安倍総理3(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)
  • 東京国際映画祭オープニングセレモニーであいさつする安倍総理(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)
  • 東京国際映画祭オープニングセレモニーで記念撮影に応じる安倍総理(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)
東京国際映画祭でトム・ハンクス氏と握手する安倍総理(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF) 東京国際映画祭で記念撮影に応じる安倍総理1(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF) 東京国際映画祭で記念撮影に応じる安倍総理2(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF) 東京国際映画祭で記念撮影に応じる安倍総理3(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF) 東京国際映画祭オープニングセレモニーであいさつする安倍総理(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF) 東京国際映画祭オープニングセレモニーで記念撮影に応じる安倍総理(第26回東京国際映画祭 (c)2013 TIFF)

 平成25年10月17日、安倍総理は都内で開催された第26回東京国際映画祭オープニングセレモニーに出席しました。

 安倍総理はあいさつの中で次のように述べました。

 「いま我々は新しい経済政策を進めているわけでありまして、まさにこれから日本の経済を成長させようと思っており、その中核が、日本のコンテンツ産業でもあります。日本のコンテンツを、どんどん世界に発信していきたいと思っています。
 今週、私は国会で所信表明演説を述べたのですが、そのテーマは「意志の力」でした。
 日本の経済を再生出来るかどうか、そして日本の映画を世界にこれからどんどん発信出来るかどうか、それはまさに私達の意志にかかっているんだろうと思います。
 日本の映画産業は大きな可能性があります。その可能性を引き出していこうという「挑戦する人」をどんどん私達は応援していきたいと思います。
 日本の映画界の発展、そして東京国際映画祭の成功と、そしてさらには世界の映画が、多くの人々にこれからも感動や興奮、勇気や夢を与えてくれることを祈って、私の今日のごあいさつとさせていただきたいと思います。」

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.