本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年10月19日福島県下訪問

メイン画像:応急仮設住宅を視察する安倍総理1

応急仮設住宅を視察する安倍総理1

  • サムネイル:応急仮設住宅を視察する安倍総理1
  • サムネイル:相馬原釜漁港を視察する安倍総理
  • サムネイル:相馬原釜漁港で水産物を試食する安倍総理
  • サムネイル:防災集団移転予定地を視察する安倍総理1
  • サムネイル:防災集団移転予定地を視察する安倍総理2
  • サムネイル:応急仮設住宅を視察する安倍総理2
  • サムネイル:応急仮設住宅を視察する安倍総理3
  • サムネイル:復興活動貢献企業を視察する安倍総理1
  • サムネイル:復興活動貢献企業を視察する安倍総理2

相馬原釜漁港を視察する安倍総理

相馬原釜漁港で水産物を試食する安倍総理

防災集団移転予定地を視察する安倍総理1

防災集団移転予定地を視察する安倍総理2

応急仮設住宅を視察する安倍総理2

応急仮設住宅を視察する安倍総理3

復興活動貢献企業を視察する安倍総理1

復興活動貢献企業を視察する安倍総理2

 平成25年10月19日、安倍総理は、東日本大震災による復興状況を把握するため、福島県を訪問しました。

 午前には、相馬市の相馬原釜漁港を訪れ、漁港内の視察を行い、水揚げされた水産物を試食しました。

 午後には、新地町の防災集団移転予定地を訪れ、現場視察を行いました。
 その後、新地町の応急仮設住宅に移動し、現場視察を行いました。
 最後に、南相馬市の旧警戒区域内にある復興活動貢献企業を視察しました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.