本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成28年11月28日行政改革推進会議

  • 写真:発言する安倍総理1
  • 写真:発言する安倍総理2
発言する安倍総理1の写真を表示 発言する安倍総理2の写真を表示

 平成28年11月28日、安倍総理は、総理大臣官邸で第25回行政改革推進会議を開催しました。

 会議では、平成28年秋の年次公開検証等の取りまとめについて議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「委員の皆様におかれましては、安倍内閣発足以来4度目となる秋の年次公開検証に御協力いただきましたこと、厚く御礼を申し上げます。
 国民の皆様に御負担いただいている税金が、無駄な歳出や、優先順位が低い施策に使われるといった批判は絶対に招かないようにしなければなりません。また、政策の現場で実際の効果が向上するよう、不断の改善が必要です。
 本日、山本行政改革担当大臣から秋の年次公開検証における指摘事項について御報告がありましたが、これらはいずれも重要なものです。麻生副総理からも御発言があったとおり、予算編成に的確に反映するとともに、更に事業の改善に取り組んでいく考えであります。
 また、本日皆様から御発言いただいた点についても、しっかりと受け止めて、今後の政策運営に当たってまいりたいと考えております。
 特に今回は地方・大阪で行ったということについての意義について、皆様から御紹介がございました。事務局は大変かもしれませんが、次回も地方で立候補するところがあると思いますので、是非次回も地方を考えていくことによって、国民の正しい行革に対する認識、あるいは関心を高めていく上でも有意義ではないかと、このように思います。
 委員の皆様におかれましては、今後とも引き続き御協力をいただきますように、よろしくお願いを申し上げます。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.