本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成28年12月1日日・シンガポール首脳会談等

  • 写真:握手を交わす両首脳
  • 写真:トニー・タン・シンガポール大統領を出迎える安倍総理
  • 写真:日・シンガポール首脳会談
  • 写真:共同記者発表に臨む両首脳
  • 写真:署名式・文書交換式に立ち会う両首脳1
  • 写真:署名式・文書交換式に立ち会う両首脳2
  • 写真:署名式・文書交換式に立ち会う両首脳3
  • 写真:署名式・文書交換式に立ち会う両首脳4
  • 写真:共同記者発表1
  • 写真:共同記者発表2
  • 写真:総理夫妻主催晩餐会で挨拶する安倍総理1
  • 写真:総理夫妻主催晩餐会で挨拶する安倍総理2
握手を交わす両首脳の写真を表示 トニー・タン・シンガポール大統領を出迎える安倍総理の写真を表示 日・シンガポール首脳会談の写真を表示 共同記者発表に臨む両首脳の写真を表示 署名式・文書交換式に立ち会う両首脳1の写真を表示 署名式・文書交換式に立ち会う両首脳2の写真を表示 署名式・文書交換式に立ち会う両首脳3の写真を表示 署名式・文書交換式に立ち会う両首脳4の写真を表示 共同記者発表1の写真を表示 共同記者発表2の写真を表示 総理夫妻主催晩餐会で挨拶する安倍総理1の写真を表示 総理夫妻主催晩餐会で挨拶する安倍総理2の写真を表示

 平成28年12月1日、安倍総理は、総理大臣官邸でシンガポール共和国のトニー・タン・ケン・ヤム大統領と首脳会談等を行いました。

 両首脳は会談を行い、その後、署名式・文書交換式及び共同記者発表を行いました。

 最後に、総理は、総理大臣公邸で晩餐会を開催し、挨拶の中で次のように述べました。

「タン大統領御夫妻の訪日を、改めて心より歓迎いたします。
 本年は、日本とシンガポールの外交関係樹立50周年という節目の年であります。かかる記念すべき年に、タン大統領を国賓として日本にお迎えでき、日本国民及び日本政府を代表して、心から喜びを分かち合いたいと思います。
 10月には、50周年記念事業として、『SJ50祭り』が、シンガポールで開催されました。何と2日間で11万人を超える人々が参加をし、目抜き通りのオーチャード通りが閉鎖されて、阿波踊りや友好パレードが行われたと聞いています。
 2015年のシンガポールからの訪日者数は約30万人。シンガポール人の10人に1人が訪日している計算であります。10年後には、シンガポール人全員が日本を訪問していることになるだろうと思います。
 多くの日本人にとって、シンガポールと言えば、マーライオンやマリーナ・ベイ、あるいはセントーサといった観光地が大変人気であります。そしてまた、チキンライスやチリクラブ、シンガポール・スリングといった食文化も好評であります。
 本日の晩餐会には、このような両国のかけがえのない友好関係を政治、経済、文化など様々な各分野で支えていただいているリーダーの方々を各地から御招待させていただきました。
 皆様のおかげで今日の素晴らしい日本とシンガポールとの関係があります。この場をお借りいたしまして、改めて皆様の御貢献に心から感謝申し上げ、そして更なる関係の発展に御貢献いただきますように、お願いをさせていただきたいと思います。
 皆様の目の前にはピンクのカクテルが置いてありますが、シンガポール・スリングと私の地元・山口県の日本酒『獺祭(だっさい)』をコラボさせた、今晩のためのカクテルであります。両国の50周年を記念して作成した特別なカクテル『サクラ・スリング』を用意させていただきました。私も飲んだことがありませんから、美味しいかどうかは飲むまで分かりませんが、飲んでいただければ間違いなく、嫌なことを全て忘れてゆっくり眠って、夢で富士山とマーライオンの両方を見ることができるのではないかと、このように思います。
 タン大統領御夫妻と御出席の皆様の御健康と御多幸、そして日本国民とシンガポール国民との友好協力関係の更なる発展を祈念いたしまして、杯を上げたいと思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.