北朝鮮による弾道ミサイル発射事案についての会見(2回目)

平成29年5月14日
会見する安倍総理 会見する安倍総理
会見する安倍総理

 平成29年5月14日、安倍総理は、総理大臣官邸で2回目の会見を行いました。

 総理は、北朝鮮による弾道ミサイル発射事案について次のように述べました。

「北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて、日韓で電話外相会談を行いました。また、日米においては谷内国家安全保障局長とマクマスター国家安全保障担当大統領補佐官との電話会談を行ったところであります。
 今後も、日米そして日韓において緊密に連携をしながら情報を分析し、そしてしっかりと対応していきたいと考えております。日米、日韓のみならず、中国そしてまたロシア、国際社会と連携をしながら、しっかりと北朝鮮に対して国連決議を守るよう強く求めていきたいと思っております。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日