ドイツ連邦共和国・ミュンヘンにおける銃撃事件を受けた安倍内閣総理大臣によるアンゲラ・メルケル首相宛て弔意メッセージ

平成28年7月23日

 ミュンヘンのショッピングセンターで発生した銃撃事件により、多数の死傷者が出たとの報に接し、日本国政府及び日本国民を代表し、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、負傷された方々とご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。この困難な時に、日本はドイツと共にあります。ドイツ政府及びドイツ国民の皆様に強い連帯の意を表明します。

これまでの総理の指示・談話など