本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成28年8月28日日・アフリカ・ビジネスカンファレンス 安倍総理スピーチ

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

 ケニヤッタ大統領、そして各国・国際機関・市民社会代表の皆様、日本及びアフリカ企業関係者の皆様、本日、日本及びアフリカを代表する企業や団体のトップの皆様の御参加を得て、日本企業とアフリカ企業の橋渡しを務めるジェトロ主催による「日本・アフリカ・ビジネスカンファレンス」が盛大に執り行われることを、大変喜ばしく思っております。
 初のアフリカでの開催となる今回のTICADに際し、昨年ケニヤッタ大統領にお約束したとおり、日本の経済界の方々と一緒にケニアを訪問することができました。アフリカの方々の自信に満ちた表情を拝見し、アフリカの着実な経済発展と将来性を実感いたしました。アフリカのオーナーシップによる更なる経済発展に向け、日本政府として官民を挙げて協力をしてまいります。
 日本とアフリカが手をたずさえて経済成長を実現していくために、民間企業の果たす役割は、極めて大きいものがあります。本日、インフラ、人材育成、エネルギー・資源、セキュリティ、金融、医療、食品、学術交流に至る幅広い分野において、合計22の企業や大学による73本の覚書が署名されることを本当に喜ばしく思います。
 このような日本とアフリカの企業間の協力を更に進め、日本企業によるアフリカへの投資につなげるため「日・アフリカ官民経済フォーラム」を設立することにいたしました。今後、この新しい枠組も活用し、日本とアフリカの企業が、真のビジネスパートナーとしての関係を確立していくことを期待しております。
 本会議を通じた、日本とアフリカの民間企業のパートナーシップの一層の深化と皆様の御健勝をお祈りして、私の御挨拶とさせていただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.