本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年2月17日羽生選手へのお祝いの電話

  • 写真:羽生選手へのお祝いの電話をかける安倍総理1
  • 写真:羽生選手へのお祝いの電話をかける安倍総理2
羽生選手へのお祝いの電話をかける安倍総理1の写真を表示 羽生選手へのお祝いの電話をかける安倍総理2の写真を表示

 平成30年2月17日、安倍総理は、平昌(ピョンチャン)オリンピックで金メダルを獲得した羽生結弦(はにゅうゆづる)選手へお祝いの電話をかけました。

 安倍総理はお祝いの電話の中で次のように述べました。

「今回、本当もう日本人みんなが興奮して、感動したと思いますし、ああいう大きな怪我(けが)を乗り越えたというのは、正に新しい伝説ができたのかなと思いましたね。」

「今回もいろんな困難を乗り越えて、多くの人たちに勇気を与えたと思います。また、海外でも氷のプリンスといって大きく報じられていますね。日本人として本当に誇りに思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.