本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年2月19日小平選手へのお祝いの電話

  • 写真:小平選手へのお祝いの電話をかける安倍総理
小平選手へのお祝いの電話をかける安倍総理の写真を表示

 平成30年2月19日、安倍総理は、平昌(ピョンチャン)オリンピックで金メダルを獲得した小平奈緒(こだいらなお)選手へお祝いの電話をかけました。

 安倍総理はお祝いの電話の中で次のように述べました。

「小平選手、本当におめでとうございます。昨日、ずっと家で見てたんですが堂々たる圧巻の滑りでしたね。この4年間の小平さんの努力が報われたなと感動しました。」

「女子のスピードスケートとしては、初の金メダル、そして選手団の主将として獲得されました。これは本当にみんなの励みになる。これからもメダルが出るのではないのかなと期待をしていますけれども、試合が終わってから韓国の李(イ)選手といろいろ話をしていましたけれども、どんな話をしていたんですか。」

「試合が終わって2人が抱き合って祝福し合う光景は、本当にすばらしい光景だったと思います。この4年間、本当にいろんなことがあったと思いますが、たくさんの人たちの応援もありました。どうかこれからも、健康に気を付けて頑張ってもらいたいと思います。」

「本当におめでとうございました。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.