米英仏によるシリアへの攻撃についての会見(1)

平成30年4月14日
会見する安倍総理 会見する安倍総理
会見する安倍総理

 平成30年4月14日、安倍総理は大阪市内で会見を行いました。

 総理は、米英仏3か国によるシリアへの攻撃について、次のように述べました。

「化学兵器の使用は極めて非人道的であり我が国として断じて許すことはできません。
 化学兵器の拡散と使用は絶対に許さないとのアメリカ、イギリス、フランスの決意を日本政府としては支持いたします。その上で今回の行動はこれ以上の事態の悪化を防ぐための措置と理解しています。
 この後、夕方、NSCを開催し、状況を分析しそして今後の対応について検討したいと思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

総理の一日