本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年8月19日アナン元国連事務総長の逝去を受けた安倍総理大臣によるアントニオ・マヌエル・デ・オリヴェイラ・グテーレス国連事務総長宛て弔意メッセージ

 コフィ・アナン元国連事務総長の逝去の報に接し、深い悲しみに耐えません。
 コフィ・アナン元国連事務総長は、卓越した指導力を発揮して、国連改革、開発問題、国際社会の平和と安定の維持のために、精力的に取り組まれました。
 特に、2000年に、新たな千年期の黎明に際して「ミレニアム・サミット」を開催し、21世紀の挑戦に対する国連の強化を目的とした「ミレニアム宣言」を発出されたのは、国連の歩みにおいて、燦然と輝く素晴らしい功績です。
 コフィ・アナン元国連事務総長の功績に深甚なる敬意を表し、日本国政府及び日本国民を代表して、衷心よりお悔やみを申し上げます。

平成30年8月19日
日本国内閣総理大臣 安倍晋三

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.