8月の前線に伴う大雨に関する総理指示(5:42)

令和元年8月28日

総理指示(5:42)

  1. 国民に対し、避難や大雨・河川の状況等に関する情報提供を適時的確に行うこと

  2. 地方自治体とも緊密に連携し、浸水が想定される住民の避難が確実に行われるよう、避難支援等の事前対策に万全を期すこと

  3. 被害が発生した場合は、被害状況を迅速に把握するとともに、人命最優先で、政府一体となって災害応急対策に全力で取り組むこと