内閣官房長官
拉致問題担当

内閣官房長官 拉致問題担当

しおざき  やすひさ

塩崎 恭久
生年月日昭和25年11月7日
衆議院議員愛媛県1区、当選衆議院4回、参議院1回


経歴
昭和50年3月東京大学教養学部教養学科アメリカ科卒業
4月日本銀行入行
昭和57年6月ハーバード大学行政学大学院修了(行政学修士)
平成 5年7月衆議院議員当選(旧愛媛1区)
平成 7年7月参議院議員当選(愛媛選挙区)
平成 9年9月大蔵政務次官
平成11年10月自民党法務部会長
平成12年6月衆議院議員当選(愛媛1区)
7月自民党外交部会長
平成15年11月衆議院議員当選(愛媛1区)
自民党政務調査会副会長
平成16年10月衆議院法務委員長
平成17年9月衆議院議員当選(愛媛1区)
11月外務副大臣
平成18年9月内閣官房長官・拉致問題担当

議員連盟
司法書士制度推進議員連盟、土地家屋調査士制度改革推進議員連盟 各幹事長
司法改革推進議員懇談会、精神障害者社会復帰促進議員懇話会 各事務局長
コンピュータ会計推進議員連盟(TKC議連)事務局長
中小企業と地域再生議員連盟副幹事長、小規模企業税制確立議員連盟幹事
日本・タイ友好議員連盟、日本・シンガポール友好促進議員連盟、日米国会議員連盟
各事務局長
ジャパン・プラットフォームを推進する会幹事長

家族
妻、2男

趣味
山歩き、水泳、音楽鑑賞