首相官邸  
安倍総理の動き トップページへ

第4回アフリカ開発会議『TICAD IV』関係閣僚会議(第1回)


平成19年8月7日


第4回アフリカ開発会議『TICAD IV』関係閣僚会議(第1回)の写真

 平成19年8月7日、安倍総理は総理大臣官邸で、第4回アフリカ開発会議『TICAD IV』関係閣僚会議の第1回会合を開催しました。
 TICADは、日本が国連、アフリカのためのグローバル連合および世界銀行との共催で開催し、アフリカの開発をテーマにアフリカ諸国、G8等ドナー諸国、アジア諸国、国際機関などを幅広く招待し議論する国際会議で、来年平成20年5月28日から30日まで横浜で第4回となる『TICAD IV』が開催されます。この関係閣僚会議では、『TICAD IV』の開催にあたり、貿易、投資、その他幅広い分野でアフリカ支援をそれぞれの分野で検討するために開催されます。
 総理は会議の開催にあたり、「『TICAD IV』では今後5年10年を見据えたアフリカ開発の今後の方向性を打ち出したい。そして我が国としてアフリカ開発についてのイニシアチブを発表すると共に、そこで得られた成果を北海道洞爺湖サミットに有機的につなげるべきであるとの問題意識を持っています。政府一体となって、更に民間の知見を活用しつつ、日本のイニシアチブをしっかり打ち出せるよう、関係閣僚で議論を交わして頂きたい。」と述べました。

【関連リンク】
 TICAD(ティカッド)(アフリカ開発会議)(外務省)