首相官邸
安倍内閣総理大臣演説等 トップページへ

内閣総理大臣メッセージ
(ペルーにおける地震災害:
安倍総理大臣のお見舞いメッセージの発出)
 

 15日18時40分(ペルー時間)、ペルーにおいて大規模な地震が発生し、同国イカ州及びリマ州南部を中心に被害が生じていることに対し、 17日午前(同上)、在ペルー日本国大使館を通じ、安倍総理大臣よりアラン・ガルシア・ペレス大統領宛にお見舞いのメッセージを発出したところ、その内容は以下のとおり。

 

 15日に貴国太平洋岸で発生した地震による甚大な被害の報を受け、日本国政府及び国民を代表して、貴国政府及び国民に対し連帯の念を表明するとともに、犠牲者の御遺族の方々に対し謹んでお悔やみを申し上げます。

 負傷された方々が早期に回復されるとともに、貴大統領の御指導の下、被災地が早急に復旧することを心より祈念します。

 
平成19年8月17日
日本国内閣総理大臣
安倍 晋三