内閣総理大臣補佐官
(拉致問題担当)

内閣総理大臣補佐官 (拉致問題担当)


なかやま   きょうこ

中山 恭子

生年月日昭和15年1月26日
参議院議員比例代表、当選1回


経歴
昭和38年3月東京大学文学部仏文学科卒業
40年9月国家公務員上級(甲・経済)試験合格
41年4月大蔵省入省
50年6月国際通貨基金(ワシントン)
62年7月東京税関成田税関支署長
平成 元年6月理財局国有財産第二課長
3年6月四国財務局長
5年6月大臣官房審議官
5年9月国際交流基金常務理事
11年7月特命全権大使 ウズベキスタン共和国駐箚
兼タジキスタン共和国駐箚
14年9月内閣官房参与(〜平成16年9月)
16年9月早稲田大学アジア太平洋研究科 客員教授
18年9月内閣総理大臣補佐官(拉致問題担当)(安倍内閣)
19年7月参議院議員(比例区)初当選
 8月内閣総理大臣補佐官(拉致問題担当)(安倍改造内閣)
 9月内閣総理大臣補佐官(拉致問題担当)(福田内閣)
20年8月内閣府特命担当大臣
 (少子化対策
 男女共同参画)
 拉致問題担当
 公文書管理担当(福田改造内閣)
 9月内閣総理大臣補佐官(拉致問題担当)(麻生内閣)