労働総括政務次官

釜本邦茂

かまもと くにしげ

釜本 邦茂

生年月日昭和19年4月15日(56歳)
本籍地兵庫県
参議院比例代表区(当選1回)


経 歴
昭和38年4月早稲田大学商学部入学
昭和39年10月東京オリンピックサッカー日本代表
昭和42年3月早稲田大学卒業
昭和42年4月ヤンマーディーゼル鞄社
昭和43年10月メキシコオリンピックサッカー日本代表
平成3年8月Jリーグ入りが決定した松下電器の監督就任
平成10年7月(財)日本サッカー協会副会長就任
平成11年7月2002年強化推進本部本部長就任

政 歴
平成7年7月第17回参議院議員選挙初当選
平成12年2月自由民主党副幹事長就任
平成12年2月参議院自由民主党副幹事長就任
平成12年7月第二次森内閣 労働総括政務次官就任

プロフィール
昭和19年4月15日京都市生まれ。京都市立太秦小学校4年からサッカーを始め、京都府立山城高等学校3年時にはユース代表で初の海外遠征を経験、早稲田大学2年時には日本代表として東京オリンピックに出場する。昭和43年にはメキシコオリンピックに出場、銅メダルを獲得するとともに、同大会の得点王となる。
その後、日本サッカーリーグにおいて、得点王、アシスト王に数度輝いたほか、昭和56年11月1日には前人未踏、不滅の200ゴール達成。
平成7年7月参議院議員選挙初当選。参議院自由民主党副幹事長等を経て、平成12年7月第二次森内閣労働総括政務次官に就任。

趣味
ゴルフ(ハンディ15)
読書 など

家族
妻 修子