総理府総括政務次官

中原爽

なかはら そう

中原  爽

生年月日昭和11年1月26日(64歳)
出  身東京都千代田区
参議院議員比例代表(当選1回)


経歴
昭和35年3月日本歯科大学卒業
昭和39年3月日本歯科大学大学院歯科臨床系修了
歯学博士学位受領(日本歯科大学)
昭和46年3月日本大学医学部卒業
昭和49年2月医学博士学位受領(金沢大学)
昭和47年4月日本歯科大学教授(口腔外科学)
昭和49年4月日本歯科大学歯学部長(平成2年3月まで)
昭和54年4月日本歯科大学理事
昭和56年4月日本歯科大学学長(平成3年3月まで)
昭和58年4月日本私立大学協会常務理事
昭和59年4月日本私立大学団体連合会代議員
4月全私学連合代表者会議員
8月日本歯科大学理事長(平成12年7月まで)
昭和63年11月大学入試センター運営委員(平成6年11月まで)
平成元年4月日本私立歯科大学協会副会長(平成3年3月まで)
5月文部省大学設置・学校法人審議会委員(大学設置分科会)(平成6年12月まで)
平成3年4月日本歯科医師会会長(平成12年3月まで3期)
4月日本歯科医師連盟会長(平成12年3月まで3期)
5月歯科医師国民年金基金理事長(平成12年3月まで)
平成8年4月日本私立大学協会副会長(平成12年7月まで)

政歴
平成7年7月参議院議員初当選
平成9年10月参議院国民生活・経済に関する調査会理事
平成10年8月参議院決算委員会理事
自由民主党総務
平成12年7月総理府総括政務次官

上記の他、参議院法務委員会委員、参議院議院運営委員会委員、参議院選挙制度特別委員会委員、参議院国民福祉委員会委員、党医療基本問題調査会副会長、党社会保障調査会副会長、党年金制度調査会副会長等を歴任

プロフィール
 父親も会長を務めた日本歯科医師会で会長職を三期。親子二代にわたる会長職は初のケース。祖父が創立した日本歯科大で教授、学長を経て理事長に就任。歯科医師ではあるが医師の免許も持つ。

信条
己の持分・範囲を知ること。

趣味
アマチュア無線
コールサイン・JA1BNB
無線・オーディオ器機の自作

家族
妻 育子
長女 由絵
長男 貫
次女 千絵