国土総括政務次官

蓮実国土総括政務次官

はすみ すすむ
蓮実 進
生年月日昭和8年2月12日(67歳)
出  身栃木県那須郡那須町
衆議院議員衆議院比例・北関東


学 歴
昭和30年3月  明治大学政治経済学部卒業

政 歴
平成5年7月衆議院議員当選(第40回総選挙)
平成6年6月自由民主党地方行政部会副部会長
平成6年7月自由民主党政治改革本部常任幹事
平成7年4月自由民主党地方自治関係団体委員会副委員長
平成7年10月自由民主党建設部会副部会長
自由民主党総務会総務
平成8年10月衆議院議員当選(第41回総選挙)
平成8年11月衆議院国会等の移転に関する特別委員会理事
自由民主党交通部会副部会長
自由民主党地方行政部会副部会長
自由民主党商工・中小企業関係団体委員会副委員長
自由民主党組織局次長
平成9年9月建設政務次官
平成10年8月自由民主党商工部会副部会長
自由民主党国防部会副部会長
自由民主党財政部会副部会長
平成10年9月自由民主党社会福祉・環境関係団体委員会副委員長
自由民主党農林水産関係団体委員会副委員長
自由民主党国土・建設関係団体委員会副委員長
平成11年6月自由民主党文教部会部会長代理
日本ユネスコ国内委員会委員
自由民主党建設部会激甚災害指定問題検討ワーキングチーム座長
平成11年10月自由民主党副幹事長
平成11年11月衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員
衆議院災害対策特別委員会委員
自由民主党法務部会副部会長
平成12年1月衆議院国家基本政策委員会委員
平成12年6月衆議院議員当選(第42回総選挙)
平成12年7月4日国土総括政務次官(第2次森内閣)
平成十二年度有珠山噴火非常災害対策本部副本部長
平成十二年度有珠山噴火非常災害現地対策本部長(平成12年8月11日)
平成12年7月6日衆議院建設委員会委員
平成12年8月29日平成十二年三宅島噴火及び新島・神津島近海地震非常災害対策本部副本部長

趣 味
ゴルフ・ソフトボール・釣り

嗜好等
アルコール・・・飲まない
好きな食べ物・・・麺類
好きな飲み物・・・お茶類

家族構成
妻:久子
長男:守(蓮実進 秘書)
長女:松本貞子(スカイパーフェクTV 社員)

その他
・ 秘書
   政策秘書:--
   第一秘書:蓮実守(議員会館 勤務)
   第二秘書:栗田隆夫(大田原事務所 勤務)

・ 自宅の住所
   東京都港区高輪3−13−57
   衆議院高輪議員宿舎1103号室

・ 地元事務所の住所
   栃木県大田原市住吉町2−19−13

プロフィール・信条
 私は、北関東の奥座敷といえる那須に生まれ、故・船田中先生(衆議院議長2期・自民党副総裁)の秘書として、長年国会活動に加わって参りました。
 岸−池田−佐藤−田中−三木−福田−大平・・・と今日まで続く自民党による保守本流政権に様々な形で係わりましたが、常に政治は「国民本位」でなければならないことを骨の随まで学び、これを生かすために政治家になりました。
 基本は国民一人ひとりが明るく楽しく豊かな郷土に生活することにあると確信し、国土建設・地域開発をはじめ、これに伴う社会保障制度の拡充・教育改革に全力を挙げています。
 IT時代にあって、それを具現化する手段として、首都機能移転こそ急務と、自民党国会の関係部会・委員会で中心メンバーとして活躍中です。

  〈信条〉

 挑戦−どのような問題にも、いかなる事態にも、政治家は決してひるんではならない。どんなに難しくとも時間がかかろうとも、粘り強く積極的に取り組んで道を拓く精神あってこそ、国民の信頼に応えていける。