内閣官房長官・沖縄開発庁長官


青木内閣官房長官・沖縄開発庁長官

あおき みきお

青木 幹雄

生年月日昭和9年6月8日(65歳)
本  籍島根県簸川郡大社町
参議院議員島根県 当選3回


経歴
昭和33年早稲田大学法学部中退
昭和33年 3月衆議院議員竹下登代議士秘書
昭和41年10月大社町漁業協同組合長理事

政歴
昭和42年 4月島根県議会議員(5期)
昭和61年 7月参議院議員(3期)
平成 元年 8月自民党島根県支部連合会会長
平成 3年11月大蔵政務次官
平成 6年 9月参議院農林水産委員長
平成 8年11月自民党副幹事長・参議院自民党筆頭副幹事長
平成 9年10月国土開発幹線自動車道建設審議会委員
平成10年 7月参議院自民党幹事長
平成11年10月国務大臣 内閣官房長官
国務大臣 沖縄開発庁長官

プロフィール
 昭和33年、竹下登代議士秘書。41年、大社町漁協組合長理事に就任。42年、県議初当選その後5期連続当選。61年、参議院選に出馬(現在3期目)。
 国会においては農林水産委員会、予算委員会などに所属し農林水産委員会では委員長に就任した。平成3年、大蔵政務次官に就任。
 また、党務では参議院で過半数を失っている自民党において、国対副委員長、参議院党幹事長など国会対策の裏方役を務める。
 今回の第二次改造内閣では内閣官房長官、沖縄開発庁長官就任。

家 族
妻、2男、1女

趣 味
ゴルフ、読書