首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリーなし
 トップイラク復興支援関連情報


小泉内閣メールマガジン

「らいおんはーと〜小泉総理のメッセージ」


[2004/12/16]第168号

● イラク自衛隊派遣の延長

 小泉純一郎です。

 先週9日の午後、イラクでの自衛隊による人道復興支援活動を一年間延長
することを決定しました。

 私の基本的な考えを説明したいと思います。

 第一に、自衛隊の活動する地域は非戦闘地域でなければならないというこ
とです。国会でも「自衛隊が活動している地域は非戦闘地域である。」と答
弁してきました。現在もサマーワ地域は非戦闘地域であり、今後もこの状況
が続くであろうと判断いたしました。

 自衛隊の諸君は自らの身の安全のために機関銃やピストルを携行していま
すが、今まで町の中にでても、復興支援活動にでても、一度も一発も弾丸を
発射したことがない、一回も銃をかまえたことがないという報告を受けてい
ます。

 自衛隊の諸君が宿営地の外にでて、医療活動あるいは給水活動、公共施設
の復旧活動などに日の丸をつけた車に乗って出かけていくと、現地の住民が
手をふって歓迎してくれるそうです。

 もちろん現地では予断を許さない状況がみられます。世の中に100パー
セント確実ということはありませんから、事態の変化、状況の変化に適切に
対処していかなければなりません。

 第二に、現在、イラクのサマーワ地域では、自衛隊の諸君の献身的な活動
に対して、多くの住民から深い感謝と高い評価が与えられているということ
です。きびしい状況の中で毎日汗をながし、「自分たちの活動がイラクの国
民のために役立っている。」と自らの使命に誇りと自信を持って活動してい
る自衛隊の諸君に改めて敬意を表したいと思います。

 イラク暫定政府の大統領、首相、地元の知事、現地の方々からは、日本政
府に対して、自衛隊の人道復興支援活動への感謝と活動を継続して欲しいと
いう要請がよせられています。

 今、イラクの人たちは、自分たちの国を自分たちの手でつくり上げようと
一所懸命です。安定した民主的な政府をつくろうと来年1月に国民議会選挙
を実施するため努力しています。テロ行為を起こしてこれをじゃましようと
する妨害勢力と懸命に戦っています。

 こういう中で、日本政府が、地元の方々からの自衛隊の活動を継続して欲
しいという要請を断るのは妥当ではないと思います。イラクが一番苦しいと
きに日本はイラクの国づくりに手をさしのべてくれた、必要な支援をしてく
れたという評価を得られるような活動を今後も続けていくのが日本の責任だ
と思います。

 終戦直後に日本が受けた人道支援を記憶していらっしゃるメルマガ読者か
ら、イラク人道復興支援を応援するご意見をいただきました。日本も一番苦
しいときに国際社会から支援を受けて、今があります。

 イラクに対する武力攻撃の開始の際には、アメリカやイギリスとフランス
やドイツとは意見を異にしました。その後、国連は、イラクの復興支援を全
会一致で決議しました。フランスもドイツもこの決議に賛成しました。国連
のすべての加盟国は、それぞれの国にふさわしい支援をすることを要請され
ています。

 日本は、アメリカ、イギリスとは活動に一線を画しています。自衛隊は治
安活動に参加しませんし、武力行使もしません。

 日本は、国際社会と協調して、自衛隊の諸君による人的支援と政府開発援
助(ODA)による資金的援助を車の両輪に、イラク人による国づくりを支
援してまいります。

 できれば、自衛隊の諸君だけでなく、民間の方々にもイラクの復興支援活
動をやっていただける状況ならよいのですが、残念ながらそういう状況では
ありません。

 日本の発展と繁栄というものは、世界の平和と安定の中にあるということ
を考えるのであれば、自衛隊による人的支援の継続と資金的援助という日本
の支援は日本の国益にかなうと確信しています。

 来年12月までが、イラクが民主的な政府を自分たちの力でつくろうとす
るうえで大事な一年間ですので、自衛隊の派遣を一年間延長することが妥当
であろうという判断をいたしました。

 イラクにいる自衛隊の諸君が日本のために、世界のために、そして何より
もイラクの人々のために一所懸命活動していることを、ぜひ国民のみなさん
も応援していただきたいと思います。

 サマーワで活動している自衛隊のある指揮官は、メルマガに次のような寄
稿をしてくれました。

   歴史や記録に残らなくても、いつの日か「遠く、8,000キロの彼
  方から来たヤーバニーが我々のためにやってくれた」とイラクの、サマ
  ーワの人々の記憶に残る仕事がしたくて、明日もまたサマーワの大地に
  立ちたいと思います。


小泉内閣メールマガジン広告バナー