本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

欧州訪問とG8サミット出席

このページは、過去の特集ページを保存しているものであり、掲載情報は、更新されておりませんので、ご注意ください。

 

安倍総理は、平成25年6月15日~20日まで、ポーランド、アイルランド、英国を訪問し、また、G8ロック・アーン・サミットに出席しました。

目次

ポーランド訪問( V4(※)【ポーランド共和国、チェコ共和国、スロバキア共和国、ハンガリー共和国】との首脳会合)

平成25年6月16日(現地時間)、ポーランドのワルシャワを訪問した安倍総理は、初めての「V4+日本」首脳会合を行いました。 (※)V4:ハンガリー北部のヴィシェグラード(Visegrad)において形成された,4ヵ国の協力の枠組み。

「V4+日本」首脳会合の概要はこちらをご覧ください。

<日・ポーランド首脳会談>

<日・チェコ首脳会談>

<日・スロバキア首脳会談>

<日・ハンガリー首脳会談>

各国との首脳会談の概要については、以下をご覧ください。

なお、ポーランド到着当日の平成25年6月15日(現地時間)、安倍総理は、食に関するレセプション「エンジョイ和食」に出席し、日本食のトップセールスを行いました。

ポーランド訪問の様子はこちらから御覧になれます。

ページの先頭へ戻る

G8ロック・アーン・サミット

安倍総理は、平成25年6月17日~18日(現地時間)に、北アイルランドのロック・アーンで行われた、G8ロック・アーン・サミットに出席しました。
会議では、3T(貿易(Trade)、税(Tax)、透明性(Transparency))を主要なテーマとし、世界経済や外交政策など幅広い問題について、首脳間で率直な意見交換が行われました。
サミットでの議論を踏まえ、「G8ロック・アーン宣言」と「G8ロック・アーン・コミュニケ」等が発出されました。

サミットの概要はこちらから御覧になれます。

また、安倍総理は、G8サミットに出席した、英国のキャメロン首相、ロシアのプーチン大統領、ドイツのメルケル首相、イタリアのレッタ首相、カナダのハーパー首相、EUのファン=ロンパイ欧州理事会議長及びバローゾ欧州委員会委員長と会談を行いました。

<日英首脳会談>

<日露首脳会談>

<日独首脳会談>

<日伊首脳会談>

<日加首脳会談>

<日EU首脳会談>

各国との首脳会談の概要については、以下をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

アイルランド訪問

平成25年6月19日(現地時間)、安倍総理は、現職総理として初めてアイルランドを訪問しました。
アイルランドでは、ケニー首相との会談を行い、日アイルランド共同記者会見を行いました。

<日アイルランド首脳会談>

 

  • 日アイルランド首脳会談の概要についてはこちらをご覧ください。
  • アイルランド訪問の様子はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

ロンドンでのスピーチ

平成25年6月19日(現地時間)、安倍総理大臣は、ロンドン・シティのギルドホールで、経済政策に関するスピーチを行いました。

テキストはこちらから御覧いただけます。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.