本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年台風第21号について

 台風21号により大阪をはじめ各地で甚大な被害が発生しました。お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災したすべての皆様にお見舞いを申し上げます。関西空港の連絡橋に衝突し、航行不能となったタンカーについては、昨夜、海上保安庁のヘリなどにより乗組員全員を救出しました。関西空港では、多くの皆さんが孤立状態となっていましたが、今朝から神戸空港へ高速船がピストン輸送を開始し、すでに500名の方が移動されました。25台のバスも既に関空内に到着し、まもなく大阪方面への移動も始まります。空港機能の早期復旧にも全力で取り組んでまいります。最大240万世帯で発生した停電は、2万人体制で夜を徹して作業を進め、これまでに120万世帯で電力供給を再開しています。引き続き、各省庁が一体となって、災害応急対策、インフラの復旧に全力を挙げてまいります。(平成30年9月5日 首相官邸Facebookより

政府の対応状況

平成30年9月6日
11:15 官房長官記者会見(19)
平成30年9月6日
08:37 非常災害対策本部会議(第23回)
平成30年9月4日
11:02 非常災害対策本部会議(第22回)
平成30年9月4日
11:33 非常災害対策本部会議(第21回)
平成30年9月3日
17:54 非常災害対策本部会議(第20回)

非常災害対策本部会議資料

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.