本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

アベノミクス 成長戦略で明るい日本に!

(最終更新日:平成29年7月10日)

 アベノミクスの第三の矢である成長戦略は、革新的技術を活かして新たな需要の創出と生産性革命をもたらすとともに、一人一人のニーズに合わせたサービス提供によって社会課題を解決する「Society 5.0(ソサエティ5.0)」を実現します。成長戦略で明るい日本に!

「未来投資戦略2017-Society 5.0の実現に向けた改革-」が閣議決定されました(平成29年6月9日)

 平成29年6月9日、「Society 5.0(ソサエティ5.0)」の実現を目指し、未来投資戦略2017を閣議決定しました。医療・介護や自動走行といった「戦略分野」とイノベーションの成果を大胆に実証する規制の「サンドボックス」など「横割課題」への対応の両面から、世界に先駆けた取組を進めていきます。

未来投資戦略2017が目指すSociety 5.0(ソサエティ5.0)とは何か。
2017年6月に安倍総理がアジアのリーダーたちに解説した内容をご紹介します。



 イノベーションと構造改革による社会変革(Society 5.0)を目指して、これまでの構造改革の総ざらいを行い、近年の目覚ましい技術革新を社会実装し、成長戦略をさらに加速させるため、未来投資会議を開催しています。また、個別の政策課題について分野別に集中的な調査審議を行う構造改革徹底推進会合を開催しています。


成長戦略を実行するために、制定・改正した法律についてまとめました


ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.