内閣官房副長官

内閣官房副長官


 ふたはし  まさひろ

二橋 正弘

生年月日昭和16年12月27日
出身地富山県


経  歴
昭和39年 3月東京大学法学部卒業
  4月自治省等
平成 3年10月静岡県副知事
 5年 8月自治大学校長
 6年 7月自治省大臣官房総務審議官
 7年 6月自治省大臣官房長
 8年 9月自治省財政局長
11年 8月自治事務次官
13年 2月財団法人自治体国際化協会理事長
15年 9月内閣官房副長官(第1次小泉内閣第2次改造内閣)
 11月内閣官房副長官(第2次小泉内閣)
17年 9月内閣官房副長官(第3次小泉内閣)
18年10月財団法人自治総合センター理事長
19年 9月内閣官房副長官(福田内閣)
20年 8月内閣官房副長官(福田改造内閣)

プロフィール
 富山県大門町出身。近くを流れる庄川のそばで両親の背中を見ながら育つ。小学校の大先輩小林与三次元自治次官にすすめられて自治省に入省。東京と福島、鳥栖、熊本、広島、和歌山、静岡をそれぞれ往復して勤務。各地で一緒に仕事をした仲間とのお付き合いは、ずっと続いて自分の一番の財産。

信 条
「この地べたの上で起きたことで、何ともならないことはない」
「山より大きな猪は出ない」

趣 味
映画、絵画、レコード(ジャズ、浪曲)の鑑賞