法務副大臣

法務副大臣

さとう   たつお

佐藤 剛男

生年月日昭和12年7月16日
衆議院議員比例代表東北ブロック、当選5回


経 歴
昭和35年    司法試験合格,国家公務員上級甲種試験合格
36年 3月東京大学法学部卒業
 4月通商産業省入省
43〜46年外務省に出向(在ケニア,ウガンダ,マラウイ,ソマリア,ザンビア日本国大使館書記官)
50〜55年通商政策局通商調査課長,経済協力部経済協力課経済協力調整室長,大臣官房厚生管理官,産業政策局消費経済課長,生活産業局紙業課長
56〜59年在ジュネーブ国際機関日本政府代表部筆頭参事官
59〜61年工業技術院総務部総務課長,中小企業庁長官官房総務課長
61年 4月中小企業庁小規模企業部長,内閣政府委員
62年12月通商産業省を退官
平成 5年 7月衆議院議員初当選
 8年10月衆議院議員2期目当選
11月衆議院厚生委員会理事,労働委員会理事,消費者問題等特別委員会筆頭理事
10年7月郵政政務次官(小渕内閣)
11年 5月自由民主党福島県連会長
11月衆議院逓信委員会理事
12年 6月衆議院議員3期目当選
 7月自由民主党財務部会長
13年 2月衆議院財務金融委員会理事
 5月自由民主党法務部会長
14年 2月衆議院法務委員会理事
11月衆議院経済産業委員,自由民主党総務会副会長,司法制度調査会長代理
自由民主党組織本部本部長代理
15年 9月内閣府副大臣,内閣総理大臣補佐官(第1次小泉内閣 第2次改造内閣)
11月衆議院議員4期目当選
内閣府副大臣,内閣総理大臣補佐官(第2次小泉内閣)
16年10月衆議院内閣委員,災害対策特別委員会理事,自由民主党国際局長
11月衆議院北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事
17年 1月弁護士登録(第二東京弁護士会)・弁理士登録
 9月衆議院議員5期目当選,衆議院内閣委員長
18年10月衆議院予算委員,教育基本法に関する特別委員
19年 8月自由民主党政務調査会副会長
20年 8月法務副大臣(福田改造内閣)
趣 味
映画鑑賞・園芸等・釣り等