高度情報通信社会推進本部

第4回個人情報保護検討部会議事要旨


1日時:平成11年9月7日(火)10:00〜12:10、13:00〜15:40

2場所:総理府地下講堂

3出席者:堀部政男座長、礒山隆夫委員、大山永昭委員、岡村正委員、開原成允委員、加藤真代委員、鈴木文雄委員、須藤修委員、西垣良三委員、原早苗委員、三宅弘委員
(事務局)小川内閣審議官
(大蔵省、通商産業省、金融監督庁ヒアリング)
大蔵省金融企画局企画課調査室長 玉川雅之
通商産業省産業政策局取引信用課長 古賀茂明
(通商産業省ヒアリング)機械情報産業局情報処理システム開発課長 氏兼裕之
(厚生省ヒアリング)健康政策局総務課企画官 岡部 修
大臣官房政策課情報化・地域政策推進室長 大崎眞一郎
大臣官房統計情報部保健社会統計課保健統計室長 瀬上清貴
(総務庁ヒアリング)行政管理局行政情報システム企画課長 橋口典央
(運輸省ヒアリング)運輸政策局情報管理部情報企画課長 大藪譲治
(経済企画庁ヒアリング)国民生活局消費者行政第一課長 堀田 繁
(労働省ヒアリング)大臣官房政策調査部総合政策課企画官 長門利明

4議題:各省庁ヒアリング

5審議経過:

(1)大蔵省、通商産業省から個人信用情報についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった(→は質問に対する回答。以下同じ。)

(2)通商産業省から製造業・商業等における個人情報及びEUとの協議の状況についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(3)厚生省から医療分野における個人情報についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(4)総務庁から国の行政機関の保有する個人情報についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(5)運輸省から運輸分野における個人情報についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(6)経済企画庁から消費者の個人情報についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(7)労働省から労働分野における個人情報についての説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(8)第3回検討部会において委員から質問があった事項について、警察庁、自治省から回答が寄せられたため、事務局から概略について説明があった。

(次回の予定)
 第5回会合は9月21日(火)14時〜17時、総理府地下講堂で開催する予定。

*本議事要旨の内容については、事後に変更の可能性があります。また、詳細については、別途公開される予定の議事録で確認してください。
*今回の資料は、全てヒアリング省庁の提出資料であり、膨大かつ電子情報として掲載できないものが多いため、省略させていただきます。