高度情報通信社会推進本部

第6回個人情報保護検討部会議事要旨

1 日時:平成11年10月6日(水)14:00〜18:20

2 場所:総理府地下講堂

3 出席者
堀部政男座長、礒山隆夫委員、浦川道太郎委員、大橋有弘委員、大山永昭委員、開原成允委員、加藤真代委員、須藤修委員、西垣良三委員、三宅弘委員、安冨潔委員
(事務局)
竹島一彦内閣内政審議室長、小川登美夫内閣審議官

(日本放送協会)
報道局編集主幹・報道局取材センター長事務取扱 御手洗正彦
総合企画室〔経営計画〕統括担当部長大島敏男
(日本民間放送連盟)
日本テレビ放送網報道局次長石井修平
東京放送報道局編集主幹植田豊喜
テレビ朝日報道局コメンテーター室長代理 渡辺興二郎
フジテレビジョン報道局解説委員長船田宗男
テレビ東京報道局次長藤延直道
(日本雑誌協会)
日本雑誌協会専務理事乾 源哉
小学館取締役・日本雑誌協会取材委員長五十嵐光俊
講談社取締役・日本雑誌協会取材副委員長杉本暁也
文芸春秋第一編集局長・日本雑誌協会編集委員会委員中井 勝
新潮社総務部部長・日本雑誌協会編集委員会委員宮沢徹甫
小学館編集総務部次長・日本雑誌協会編集倫理委員会委員山 了吉
集英社編集総務部部長代理・日本雑誌協会編集倫理委員会委員 永井英男
光文社編集総務部長・日本雑誌協会編集倫理委員会委員橋本秀紹
(新聞・通信8社(日本新聞協会)
朝日新聞東京本社編集局次長鈴木規雄
朝日新聞東京本社総合研究センター主任研究員 松浦康彦
毎日新聞東京本社編集局次長朝比奈豊
読売新聞西部本社論説委員・編集委員鶴岡憲一
日本経済新聞社編集局次長兼社会部長秋吉 穫
産経新聞東京本社編集局次長兼社会部長高尾元久
共同通信社社会部長古賀尚文

4 議題:報道機関ヒアリング

5審議経過:

(1)日本放送協会(NHK)からの説明を受けて、以下のような質疑応答があった(→は質問に対する回答。以下同じ。)

(2)日本民間放送連盟からの説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(3)日本雑誌協会からの説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(4)新聞・通信8社(日本新聞協会)からの説明を受けて、以下のような質疑応答があった。

(5)次回以降の進め方について、11月の報告まで時間が限られていることもあるため、まず座長が「座長私案」として基本的枠組みの骨子を示し、それに基づき議論を行うという形で進めることについて了承がなされた。

(次回の予定)
第7回会合は10月20日(水)午前10時〜12時、中央合同庁舎第4号館2階の共用第7会議室で開催する予定。

*本議事要旨の内容については、事後に変更の可能性があります。また、詳細については、別途公開される予定の議事録で確認してください。

配付資料