首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリーなし
 トップ会議等一覧IT戦略本部予算

高度情報通信ネットワーク社会の形成に関する平成19年度予算について(分野別・速報版)



高度情報通信ネットワーク社会の形成に関する平成19年度政府予算は、以下のとおり。

 

(単位:億円)

分類

平成19年度

ITの構造改革力の追求のうち

 

 

@)医療の構造改革

33

A)環境配慮型社会

B)安全で安心な社会

185

C)安全な道路交通社会

346

D)便利で効率的な電子行政

4,864

E)企業の競争力の強化

15

F)生涯を通じた豊かな生活

34

IT基盤の整備のうち

 

 

@)ユニバーサルデザイン化された社会

13

A)デジタル・ディバイドのないインフラ整備

606

B)安心できるIT社会

121

C)次世代を見据えた人的基盤づくり

41

D)世界に通用する高度IT人材の育成

21

E)研究開発の推進

907

世界への発信のうち

 

 

@)日本のプレゼンスの向上

285

A)課題解決モデルの提供による国際貢献

20

@世界最高水準の高度情報通信ネットワークの形成の促進

1,340

A人材の育成並びに教育及び学習の振興

216

B電子商取引等の促進  

C行政の情報化      

561

D公共分野における情報通信技術の活用        

805

E高度情報通信ネットワークの安全性の確保等        

127

F研究開発の推進

220

G国際的な協調及び貢献

Hその他

1,711

総額

12,484


(注1)計数整理中につき、金額に変動があり得る。
(注2)この資料は、内閣官房IT担当室が各府省に対して、平成19年度予算額を調査した結果を
取りまとめたものである。