首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 カテゴリーなし
 トップ会議等一覧IT戦略本部予算
高度情報通信ネットワーク社会の形成に関する
平成20年度予算について(分野別)
 高度情報通信ネットワーク社会の形成に関する平成20年度予算は、以下のとおり。
(億円)
分類 平成20年度
政策パッケージを
推進するための施策
T 効率性・生産性向上と新価値の創出の推進  
  @) 国・地方の包括的な電子行政サービスの実現          0.7
  A)
ITによるものづくり、サービスなど経済・産業の生産性向上
(特に中小企業の取組強化)
          92
  B) ICT産業の国際競争力強化          166
U 健全で安心できる社会の実現  
  @) 国民の健康情報を大切に活用する情報基盤の実現          7.6
  A) 国民視点の社会保障サービスの実現に向けての電子私書箱(仮称)の創設          0.1
  B) 交通事故の削減に資する世界に先駆けた安全運転支援システムの実現          309
  C)
ネット上の違法・有害情報に起因する被害の抜本的減少を目指した
集中対策の実施
         5.0
  D) ワーク・ライフ・バランスの実現のためのテレワークの推進          0.7
V 創造的発展基盤の整備  
  @) 多様なサービスを安全かつ簡易に利用できる次世代モバイル生活基盤の構築          129
  A) いつでもどこでも誰でも恩恵を実感できるユビキタス・コミュニティの実現          115
  B) 高度IT人材育成の好循環メカニズムの形成           33
IT新改革戦略のその他の政策を
推進するための施策
T ITの構造改革力の追求のうち  
  @) 医療の構造改革           41
A) 環境配慮型社会           11
B) 安全で安心な社会           77
C) 世界一安全な道路交通社会          8.2
D) 便利で効率的な電子行政        3,943
E) 企業の競争力の強化           13
F) 生涯を通じた豊かな生活           20
U IT基盤の整備のうち  
  @) ユニバーサルデザイン化された社会           11
A) デジタル・ディバイドのないインフラ整備          331
B) 安心できるIT社会          111
C) 次世代を見据えた人的基盤づくり          7.2
D) 世界に通用する高度IT人材の育成            -
E) 研究開発の推進          562
V 世界への発信のうち  
  @) 日本のプレゼンスの向上          116
A) 課題解決モデルの提供による国際貢献          3.8
IT基本法に
基づく施策
@ 世界最高水準の高度情報通信ネットワークの形成の促進        1,219
A 人材の育成並びに教育及び学習の振興          172
B 電子商取引等の促進            4.0
C 行政の情報化         1,184
D 公共分野における情報通信技術の活用           1,406
E  高度情報通信ネットワークの安全性の確保等           140
F 研究開発の推進          616
G 国際的な協調及び貢献           13
H その他        1,301
総  額       12,168
(注1) 計数整理中につき、金額に変動がありうる。
(注2) この資料は、内閣官房IT担当室が各府省に対して、平成20年度予算額を調査した結果を取りまとめたものである。