本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成22年4月23日(金)定例閣議案件

一般案件

 

地域再生基本方針の一部変更について

(内閣官房)

 

国会提出案件

 

衆議院議員馳浩(自)提出政策案の公募に関する質問に対する答弁書について

(内閣府本府)

衆議院議員金子一義(自)提出交通事故・死亡事故の件数に関する質問に対する答弁書について

(警察庁)

衆議員議員柿澤未途(みんな)提出日本郵政グループのコンプライアンスに関する質問に対する答弁書について

(総務省)

衆議院議員柿澤未途(みんな)提出公務員の雇用保険に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員山口俊一(自)提出平成21年度特別交付税に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員馳浩(自)提出国家公務員の新規採用に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出検察庁の各種マスメディアへの対応のあり方に関する質問に対する答弁書について

(法務省)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出検察官による違法な取調べの様子を記した著書に関する再質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員馳浩(自)提出民法の事務管理の規定に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出日本駐留米兵の裁判権に係る日米密約に関する質問に対する答弁書について

(外務省)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出外務省ODA評価有識者会議の座長が理事を務める財団法人がODA事業を受注していた件に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出外務省による日中青少年交流事業に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出いわゆる砂川事件及び伊達判決に対する外務省の対応の変遷に関する再質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(民主)提出タイで日本人カメラマンが銃撃された件に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員谷公一(自)提出宮中晩餐会等において用いられる酒類に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員木村太郎(自)提出学校給食における地産地消の推進に関する質問に対する答弁書について

(文部科学省)

衆議院議員馳浩(自)提出東京国立博物館の展示表示等に関する再質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員木村太郎(自)提出経済連携協定(EPA)に基づく外国人の看護師や介護福祉士の候補者に関する質問に対する答弁書について

(厚生労働省)

衆議院議員馳浩(自)提出春と秋の大型連休に関する質問に対する答弁書について

(国土交通省)

衆議院議員木村太郎(自)提出国内最大級の産業廃棄物不法投棄問題に関する質問に対する答弁書について

(環境省)

参議院議員佐藤正久(自)提出普天間基地移設に係る北澤防衛大臣の発言に関する質問に対する答弁書について

(防衛省)

 

公布(法律)

 

国民年金法等の一部を改正する法律

厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付の支払の遅延に係る加算金の支給に関する法律等の一部を改正する法律

 

政 令

 

地方税法施行令の一部を改正する政令

(総務・財務省)

株式会社日本政策金融公庫法施行令の一部を改正する政令

(財務省)

厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付の支払の遅延に係る加算金の支給に関する法律の施行期日を定める政令

(厚生労働省)

厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付の支払の遅延に係る加算金の支給に関する法律施行令

(厚生労働・財務省)

不正競争防止法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令

(経済産業省)

 

用語解説

一般案件
国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
国会提出案件
法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
法律・条約の公布
国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
法律案
内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
政令
政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
報告
国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
配布
閣議席上に資料を配布するもの

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.