毎週の閣議案件 [最近の話題][連 載][バックナンバー]
注1:閣議案件内容については、トップページの「閣議決定資料」又は「連載」の「閣議決定資料・施策の解説」をクリックしてください。
注2:閣議案件の区分は次のとおりです。
「一般案件」とは、国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
「国会提出案件」とは、法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
「法律・条約の公布」とは、国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
「法律案」とは、内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
「政令」とは、政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
「報告」とは、国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
「配布」とは、閣議席上に資料を配布するもの

 |”毎週の閣議案件”を見る| |”閣議案件のバックナンバー”を見る


平成12年11月28日(火)

一般案件

業務用・施設用蛍光灯等のPCB使用安定器の事故に関する対策について

(厚生省・環境庁・通商産業省)

第14回世界観光機関総会の日本開催について

(運輸省)

国会提出案件

衆議院議員岩國哲人(民主)提出公務員の定員削減に関する質問に対する答弁書について

(総務庁)

衆議院議員加藤公一(民主)提出公益法人に対する指導監督権限の及ぶ範囲に関する再質問に対する答弁書について  

(法務省)

衆議院議員加藤公一(民主)提出憲法第15条第3項に関する質問に対する答弁書について

(自治省)

参議院議員照屋寛徳(社民)提出国際自然保護連合のジュゴン保全勧告決議に関する質問に対する答弁書について

(環境庁・外務省)

公布(法律)

地方交付税法の一部を改正する法律

中小企業信用保険法及び中小企業総合事業団法の一部を改正する法律 

平成11年度歳入歳出の決算上の剰余金の処理の特例に関する法律

未成年者喫煙禁止法及び未成年者飲酒禁止法の一部を改正する法律 

酒税法の一部を改正する法律

配布

平成12年度運輸白書 

(運輸省)

原子力の研究,開発及び利用に関する長期計画

(科学技術庁)