首相官邸  
閣議案件 トップページへ

注:閣議案件の区分は次のとおりです。
「一般案件」とは、国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
「国会提出案件」とは、法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
「法律・条約の公布」とは、国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
「法律案」とは、内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
「政令」とは、政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
「報告」とは、国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
「配布」とは、閣議席上に資料を配布するもの

平成20年07月04日(金)

一般案件

投資の自由化,促進及び保護に関する日本国とラオス人民民主共和国との間の協定の効力発生のための外交上の公文の交換について

(外務省)

利根川水系及び荒川水系における水資源開発基本計画の変更について

(国土交通省)

1.国土形成計画(全国計画)について

(同上)

1.国土利用計画(全国計画)の変更について

(国土交通・環境省)

1.北海道総合開発計画について

(国土交通省)

1.北海道開発法第3条第1項の規定に基づき申出のあった意見に対する回答について

(同上)

1.国際会議等の北海道開催の推進について

(同上)

公布(条約)

投資の自由化,促進及び保護に関する日本国とラオス人民民主共和国との間の協定

政令

国家公務員制度改革基本法の一部の施行期日を定める政令

(内閣官房)

国家公務員制度改革推進本部令

(同上)

平成20年岩手・宮城内陸地震による岩手県奥州市等の区域に係る災害についての激甚災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令

(内閣府本府・総務・財務・文部科学・厚生労働・農林水産・国土交通省)