首相官邸  
閣議案件 トップページへ

注:閣議案件の区分は次のとおりです。
「一般案件」とは、国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
「国会提出案件」とは、法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
「法律・条約の公布」とは、国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
「法律案」とは、内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
「政令」とは、政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
「報告」とは、国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
「配布」とは、閣議席上に資料を配布するもの

◆繰上げ閣議案件◆

平成21年03月19日(木)

国会提出案件

郵政民営化の進捗状況についての総合的な見直しに関する郵政民営化委員会の意見の報告について

(内閣官房)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出事務担当の内閣官房副長官の適性に関する質問に対する答弁書について

(同上)

参議院議員松野信夫(民主)提出漆間巌内閣官房副長官の「自民党には捜査が及ばない」との趣旨の発言に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出ロシア側からの出入国カード提出要求に対する外務省の対応等に関する質問に対する答弁書について

(外務省)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出1980年3月当時の在ソ連日本国大使館における大使館員の行動に係る内規等に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出外務省職員による公務出張に際してのマイレージ取得の自粛に関する第3回質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出月額約836万円の賃借料が発生している在ロシア日本国大使館の旧建物及び大使公邸に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出平成21年2月11日に開催された日韓外相会談における竹島問題の取り扱いについての外務省の説明に関する再質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出我が国が抱える2つの領土問題に対する政府の取組が著しく異なる理由に関する再質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員つじ元清美(社民)提出核兵器問題等に関する質問に対する答弁書について

(同上)

参議院議員喜納昌吉(民主)提出日米合同委員会合意の公表に関する質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出政府による外国債の購入及び保有等に関する質問に対する答弁書について

(財務省)

参議院議員大河原雅子(民主)提出照射食品に関する質問に対する答弁書について

(厚生労働省)

参議院議員仁比聡平(共)提出生活保護活用に関する再質問に対する答弁書について

(同上)

衆議院議員鈴木宗男(国民)提出パキスタンの核兵器開発を主導した科学者に対する我が国企業の核資機材輸出に関する第3回質問に対する答弁書について

(経済産業省)

政令

学校保健法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令

(文部科学省)

理容師法施行令及び美容師法施行令の一部を改正する政令

(厚生労働省)

自然公園法施行令の一部を改正する政令

(環境省)