閣議決定・施策の解説等

緊急テロ対策本部の設置について

平成13年10月8日
閣 議 決 定
  1.  総合的かつ効果的な緊急テロ対策を強力に推進するため、内閣に、緊急テロ対策本部(以下「対策本部」という。)を置く。

  2.  対策本部の構成員は、次のとおりとする。ただし、本部長は、必要があると認めたときは、構成員を追加することができる。

    本部長内閣総理大臣
    副本部長内閣官房長官
    本部員総務大臣
    法務大臣
    外務大臣
    財務大臣
    文部科学大臣
    厚生労働大臣
    農林水産大臣
    経済産業大臣
    国土交通大臣
    環境大臣
    国家公安委員長・防災担当大臣
    防衛庁長官
    沖縄・北方対策担当大臣・科学技術政策担当大臣
    金融担当大臣
    経済財政政策担当大臣
    行政改革・規制改革担当大臣

  3.  本部会合には、内閣官房副長官(政務及び事務)、内閣法制局長官及び内閣危機管理監が出席する。

  4.  対策本部に幹事を置く。幹事は、関係行政機関の職員で本部長の指名した官職にある者とする。

  5.  対策本部の庶務は、関係行政機関の協力を得て、内閣官房において処理する。

  6.  前各項に定めるもののほか、対策本部の運営に関する事項その他必要な事項は、本部長が定める。