内閣府特命担当大臣〔規制改革・産業再生機構〕
行政改革担当、構造改革特区・地域再生担当

内閣府特命担当大臣〔規制改革 産業再生機構〕

 むらかみ  せいいちろう

村上 誠一郎
生年月日昭和27年5月11日
出  身愛媛県
衆議院議員愛媛県第2区 当選6回


経 歴
昭和27年5月11日村上信二郎・美智子の長男として生まれる
東京教育大学付属(現筑波大学付属)小・中・高校を経て、東京大学法学部卒業
河本敏夫通産大臣・自民党政務調査会長・経済企画庁長官秘書を経て
昭和61年 7月第38回衆議院議員総選挙に初当選
平成 3年10月予算委員会理事就任(2回生初)自民党国会対策副委員長就任
平成 4年12月宮沢改造内閣・大蔵政務次官就任
平成 5年 3月自民党愛媛県連会長就任
平成 5年12月自民党財政部会長・大蔵委員会筆頭理事就任
平成 6年10月衆議院石炭対策特別委員長就任
平成 7年 3月自民党組織広報本部遊説局長就任
平成 7年 8月自民党副幹事長就任
平成 7年11月国土審議会特別委員就任 平成8年12月再任 平成12年5月再々任
平成 8年10月自民党副幹事長再任(3期連続)
平成 9年 9月衆議院大蔵常任委員長就任
平成10年 9月自民党副幹事長就任(4期目)
平成11年10月自民党政務調査会審議委員就任
平成12年 7月自民党総務就任
平成12年12月森改造内閣・大蔵総括政務次官(省庁再編により平成13年1月財務副大臣)就任
平成13年 3月自民党愛媛県連会長就任(2回目)
平成13年 5月小泉内閣・財務副大臣再任
平成14年 1月自民党副幹事長就任(5期目)
平成15年11月第43回衆議院議員総選挙に6期連続当選
自民党副幹事長就任(6期目)
平成16年 9月内閣府特命担当大臣〔規制改革・産業再生機構〕
行政改革担当、構造改革特区・地域再生担当


職 歴
内 閣大蔵政務次官、財務副大臣
公 職国土審議会特別委員(3期)
衆議院大蔵常任委員長 石炭対策特別委員長 大蔵委員会筆頭理事
大蔵・環境各委員 予算・科学技術・環境各委員会理事
災害対策特別委員会筆頭理事 税制問題等に関する特別委員会理事
外務・建設・議院運営各委員会委員
自民党副幹事長 愛媛県支部連合会会長 国会対策副委員長 団体対策総局長
組織広報本部遊説局長  税制調査会幹事  政治改革本部副本部長
金融・憲法・総合農政・社会保障・文教制度・独禁法各調査会副会長
四国開発・離島・繊維・海運造船・公共事業・治安・青年各特別委員会副
委員長 国際・調査・青年・民情局各次長
連立与党大蔵調整会議委員


系 譜
能島の村上水軍を祖先とし
曾祖父村上紋四郎衆議院議員・今治市長・愛媛県議会議長・宮窪村長
祖 父村上常太郎最高検察庁次長検事・弁護士
伯 父村上孝太郎大蔵省事務次官・参議院議員(全国区)
 父 村上信二郎衆議院議員・防衛庁審議官


信 条
先憂後楽


趣 味
クラシック音楽鑑賞、将棋、読書