内閣法制局長官

阪田法制局長官

 さかた     まさひろ

阪 田  雅 裕
生年月日昭和18年 9月20日生
出身地東京都


経歴
昭和40年 9月国家公務員上級甲(法律)試験合格
昭和40年 9月司法試験第二次試験合格
昭和41年 3月東京大学法学部卒業
昭和41年 4月大蔵省
昭和56年 7月内閣法制局参事官(第一部)
昭和61年 7月大蔵省銀行局保険部保険第二課長
昭和62年 7月大蔵省銀行局保険部保険第一課長
昭和63年 6月国税庁直税部所得税課長
平成 元年 6月国税庁長官官房総務課長
平成 2年 9月大蔵省大臣官房参事官
平成 4年 6月大蔵省大臣官房審議官
平成 4年12月内閣法制局総務主幹
平成 5年 7月内閣法制局第三部長
平成11年 8月内閣法制局第一部長
平成14年 8月内閣法制次長
平成16年 8月内閣法制局長官
平成16年 9月内閣法制局長官

プロフィール
 和歌山市で生まれ、小、中学校時代を過ごした。
 東京大学法学部公法コースに学び、司法試験等に合格、卒業後大蔵省に入省した。
 苫小牧税務署長を嚆矢として税務行政等に携わった後、証券行政の透明化を期した取引等監視委員会の創設の仕事を最後に大蔵省を離れ、内閣法制局に転じた。
 この間、通産省や外務省(在ロスアンゼルス総領事館)にも勤務、特に今日のような情報化社会の到来を見るにつけ、通産省において揺籃期だった情報産業の振興策に取り組んだことが印象深く思い出される。

好きな余暇の過ごし方
スキー、ゴルフ、囲碁、麻雀、プロ野球観戦