首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き平成17年10月
小泉総理の動き

 

航空観閲式に出席


平成17年10月30日


巡閲する小泉総理の写真 観閲式で訓示するの写真

小泉総理の動き[ビデオ版] を押すと動画でご覧いただけます。

 平成17年10月30日、小泉総理は茨城県の航空自衛隊百里基地で開催された航空観閲式に出席しました。
 自衛隊記念日記念行事として行われた式典は、自衛隊員約1000人と輸送機や戦闘機115機が参加して約6800人の観客を前に行われました。
 陸上自衛隊の対戦車ヘリコプター、航空自衛隊の早期警戒機、戦闘機、政府専用機などの観閲飛行の後、自衛隊員を前に訓示した小泉総理は、「海外においては、『日本国民の善意を実行する部隊』としての評価が定着し、期待が高まっています。国内では長年の議論を経て、憲法上の自衛隊の位置づけについてもようやく国民的な合意が形成されようとしています。私は自衛隊の最高指揮官として、諸君と心を一つにし、今後とも自衛隊の任務が立派に遂行されるよう、内外の環境整備に全力を傾注します。」と述べました。