首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き平成18年6月
小泉総理の動き

 

カナダ・米国訪問(カナダ)


平成18年6月27日〜6月28日


ナイアガラの滝を視察する小泉総理の写真 首脳会談に臨む小泉総理の写真
日加フォーラムの報告書の提出を受ける小泉総理の写真 共同記者会見を行う小泉総理の写真

写真をクリックすると拡大写真になります。


 平成18年6月27日、カナダ訪問及び米国訪問のため政府専用機で羽田空港を出発した小泉総理は、同日午前(日本時間28日未明)カナダのトロントに到着しました。
 その後、米国との国境にあるナイアガラの滝を視察し、夕方(28日朝)首都のオタワに到着しました。
 28日午前(同日夜)、カナダのハーパー首相と首脳会談で、二国間関係、中国関係、北朝鮮の問題等について話し合いました。
 次に、日本とカナダの両国関係強化の方途を両国首相に提言するため設置された日加フォーラムの報告書の提出を受けました。
 その後行われた共同会見では、日本とカナダの両国とも北朝鮮の核開発、ミサイル問題への懸念を表明しました。
 午後、カナダ経営者評議会(CCCE)代表による表敬を受け、夕方(29日朝)オタワから次の訪問国である米国ワシントンへ出発しました。


関連リンク:カナダ・米国訪問(米国)


映像による総理の動き・総理の記者会見は
政府インターネットテレビ

※ 番組をご覧いただくためには、Windows版 Microsoft Internet Explorer6.0以上またはNetscape4.7のブラウザが必要です。