首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ小泉総理の演説・記者会見等
小泉総理の演説・記者会見等
 

内閣総理大臣の談話


(京都議定書目標達成計画の閣議決定について)


平成17年4月28日


 本日、京都議定書目標達成計画を閣議決定しました。京都議定書による我が国の温室効果ガス6%削減約束の達成に向けた第一歩です。

 地球温暖化は、地球規模の環境問題として、本年7月のG8サミットのメインテーマに取り上げられます。我が国の削減目標の達成は決して容易ではありませんが、世界各国の先頭に立って地球温暖化対策を進めてまいります。

 京都議定書目標達成計画は、科学技術を活用した「環境保護と経済発展の両立」を柱に据えています。モノを大切にする「もったいない」という心が科学技術に結びついた時に大きな力を発揮します。国、地方公共団体、事業者、そして国民一人ひとりが、協力して地球温暖化対策に取り組まなければなりません。

 政府は地球温暖化防止に率先して取り組みます。4年前の総理大臣就任の際に約束したとおり、この3月までに政府の全ての一般公用車を低公害車に切り替えました。新公邸には、太陽光発電、風力発電に加え、世界初商用第1号の燃料電池を導入しました。この夏から、政府はノーネクタイ、ノー上着を始める予定です。温暖化防止に「みんなで取り組む」という意味を込めて、ロゴマークを定め、「チーム・マイナス6%」という国民運動を展開してまいります。

 地球温暖化は、私たちの日常生活や通常の活動に起因するものです。国民一人ひとりが温暖化防止に向けて行動し、その輪が広がっていくように、温暖化対策を強化してまいります。国民の皆様の一層のご理解とご協力をお願いいたします。