第5回議事次第

資料

2001年11月21日
首相公選制度を考える懇談会(第五回)
於内閣総理大臣官邸

イスラエルに於ける首相公選制度:導入と蹉跌

東洋英和女学院大学国際社会学部
池田明史

1.イスラエルの国情

2.内政的対立軸

3.80年代後半以降の内外情勢の変動(冷戦崩壊・湾岸戦争による内政課題の変容)

4.イスラエル政治制度(首相公選制導入以前)の内容と特徴

5.イスラエル首相公選制の内容と特徴

6.首相公選制の蹉跌


(附)イスラエル首相公選制導入・廃止年表
1988年クネセトにおいて基本法政府条項改正案が四案別個に提出される
1990年上記四案の本会議審議開始
1992年上記四案が一本化されて首相公選法案として可決成立
1996年新制度によるクネセト総選挙・首相公選実施 ネタニヤフ政権成立
1999年クネセト総選挙・首相公選実施 バラク政権成立
2001年(2月)首相公選単独実施 シャロン政権成立
2001年(3月)首相公選制度廃止法案可決成立